粥有十利(しゅうゆうじり)

まいど!お粥屋さんです。

本日も毎日ブログスタートです👏


昨晩、晩酌しつつ

ぼんやりテレビを見ていたら

こんな番組見つけました♪

お寺ごはん!?

それは見なくては(`・ω・´)


仕事に追われ

食生活もめちゃめちゃ

疲れ果てたOLが

お寺ごはんと僧侶の教えで

癒されていく・・・


そんな、お話。


割と面白かったです。

僧侶と恋愛的なのは

いらんけど(# ゚Д゚)


大豆出汁っていう

お出汁のレシピがあったり

勉強になりました♪


今後もチェック!!


ちなみに私

お寺に行くのは墓参りの時ぐらい


正直、お寺より神社が好き💖


何故に「お寺ごはん」に

くいつくのかといえば


お粥屋さんをはじめた時に


おかゆのことを

たくさん調べました。


その時に知った

「粥有十利」 

           という言葉


「しゅうゆうじり」と読みます。


禅の教えの一つで

お粥を食べると10の良いこと(利)が

ありますよという教え


一、【色】体の血つやが良くなり 

二、【力】気力を増し

三、【寿】長命となり

四、【楽】食べ過ぎとならず体が安楽になり

五、【詞清辯】言葉は清く爽やかになり

六、【宿食除】前に食べたものが残らず胸やけもせず

七、【風除】風邪を引かず

八、【飢消】消化よく栄養となって飢えを消し

九、【渇消】のどの渇きを止め

十、【大小便調適】便通も良い


なので、禅寺では毎朝

お粥を食べるのです。


宗教には全然詳しくないのですが(;^ω^)


ただ単純に

780年も前から

体に良いとされるもの


そして

今でも普通に

そこにあるって


素晴らしい!!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°



なんか・・・



大変なものに

携わってしまったようなΣ( ̄ロ ̄lll)



いやいや!

臆するなかれ‼



この優しい食事を

もっと手軽に食べられるように


それで、食べた人が

少しでも優しい気持ちになったら

うれしい。


そういう理念で

お粥屋さんは始まったのですから。


さてさて

このドラマの監修をされている


青江 覚峰 さん


この方を調べていて

新たに禅の教えと

お粥屋さんの在り方が

リンクするところを発見 (゚д゚)/


長くなってきたので

この話はまた明日♪


本日4回目

残り361回

お粥屋 拝


お粥屋さんのホームページ

「粥有十利」という言葉をご存知でしょうか。これは、お粥を食べると10の良いことがあるという禅宗の教えです。こんなに優しい食事が他にあるでしょうか。 お粥屋さんは、お粥を通して日本の食事に優しさをプラスしたいと考えています。 お腹に優しく、心にほっこりおいしいおかゆさん。 是非一度味わってみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000