歴史萌!

まいど!お粥屋さんです。


今日も今日とて

毎日ブログ!

はじめまーす

さて


何度かお伝えしていますが

10月中旬に

お粥屋さんはオープン予定です。


で、私はそれまで

どうしているかというと


まだお勤めしております!


開店準備もあるので

毎日ではないですが。



そんな

私の職場はこちら☟



赤坂アークヒルズ!


都会って感じ( ̄+ー ̄)



そんなアークヒルズに

何故かこんな物が


ちゃんと半纏まで(''Д'')


都会の高層ビルの中に


御神輿✨

すごいミスマッチ



気になったので

しらべてみました。



氷川神社のお祭りと

絡めて秋祭り開催!


楽しそう♪



一見

古いものを切り捨てて

進んでいそうなところで


伝統文化のリスペクトを

感じると



なんか



萌えます(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎




先進と伝統の融合

とでも言いますか

とてもカッコいいなと思います。

やっぱり日本人として

日本の伝統や

古くからの風習は


大事にしたいなぁ

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°



脈々と伝わる

伝統に触れると


自分もちゃんと

歴史の中に生きてるんだと

キュン

しちゃうんですよねー


うーん( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

ノスタルジーぃ💖



我が家でも出来るだけ

年中行事は

行うようにしています。


娘ちゃん初めてのお正月💗


お粥屋さんでお出しする

おかゆさんは


日本のお粥さんにしたい❕ と


思ったのは

このこだわりあってのこと。


そりゃ


中華粥も美味しいし


韓国のお粥も美味しい!


でも


やっぱり、ね!



以前のブログでも

書いたけど

780年前の書物で

オススメされるほど

おかゆは奥深い


はぁ~

きゅん✨

         とします。


しか~し


いくら歴史があっても

時世にあわなくちゃ


商売にはならない💧


お粥も

病人の食べ物っていう

イメージがありますしね

なので


お粥屋さんでは

楽しく🎶

召し上がっていただけるように


器にもこだわっています!

実は…


お客様の雰囲気に合わせて


器をチョイス!


してお出しするのが


密かな楽しみだったり♪




どうでしょ?


器だけでも

イメージ変わるでしょ?



もちろん‼

こだわりはそれだけでは


ありませ~ん👊



このあたりの話をすると


なが~~~~~~~~~~~~~~~~く


なりますので


またの機会に


紹介させていただきますね♪



本日8回目

残り357回


お粥屋 拝

お粥屋さんのホームページ

「粥有十利」という言葉をご存知でしょうか。これは、お粥を食べると10の良いことがあるという禅宗の教えです。こんなに優しい食事が他にあるでしょうか。 お粥屋さんは、お粥を通して日本の食事に優しさをプラスしたいと考えています。 お腹に優しく、心にほっこりおいしいおかゆさん。 是非一度味わってみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000