これから飲食店を開店する方へ⑤

まいど!お粥屋さんです。


オープン後のバタバタに紛れて

シリーズものを


書いてなかったなぁと。


そこで今日は


第5弾!!


①~④はこちらです↓

さてさて

④からの続き


創業コンサルという方に

何を言われたのでしょうか?


つまりは

全否定!

日本政策公庫で

融資を受けたい旨伝えると


・経験もない

・お金もない

・立地も悪い


99・9%無理!!


断言されました。


飲食店で何年も

店長をやった人が


何年も準備期間をおいて

開業するのが


当たり前!


ちゃら~っと

グーグル検索をして


こんな場所、全然ダメですよ





しかも3階


つぶれるでしょうね!



しかも、お粥なんて。


僕はお粥は食べませんから



事業計画書を見て


こんなのやる意味ない!




こんな感じで

2時間近く否定され続けました。



最終的に

お金の面も経験の面も

今が時期じゃないと。



でもね!


時期じゃないって

言われたって


私、43歳なんですけど( 一一)

しかも、子育て中。


自己資金が何百万になるまで


飲食店の店長になって

キャリアを積むまで


・・・・・・・・



50歳過ぎるわ(# ゚Д゚)

とどのつまり

お前には無理!
あきらめろ!!


私にとっては

そう言われたのも同じでした。


ちょっと

泣きました。


泣いた後



本気で
頭にきました!



何様なら99・9%なんて

断言できるんだ!


口で言っても

聞いてもらえないなら



否定された部分を

全部覆すだけの


資料を叩きつけてやる!



経理・総務・法務・人事のキャリアを

なめんなよ👊



完全に戦闘モードに突入です。


書類や資料を作ることに関しては

こちとらプロですからね!



そうなれば、すぐに行動!


  • 平日・休日の現地調査
  • 導線調査
  • 人口統計・世帯傾向の割り出し
  • 周辺地図の作成
  • お粥と親和性のある店舗のピックアップ
  • 周辺の飲食店への聞き込み
  • 写真入りのメニュー計画
  • 内装の図面
  • 内装の予算作り
  • マーケティング計画
  • 簡単なペルソナ分析
  • 事業計画書の練り直し
  • ブログセミナーへの参加
  • ビジネス交流会への参加
  • 創業セミナーへの参加
  • プレセールスの日報作り
  • アンケート統計



これだけの事を

休みを使ってやりこみました。


それらをもって


我が救世主もとへ✨

上野先生です!


大量の資料に嫌な顔せず

見て下さりました。


上野先生の大きな

お力添えがあったからこそ


今のお粥屋さんがあると

言っても過言ではない!



これでいよいよ


日本政策公庫へ

創業融資の申請を

するに至った訳です。


( ´ー`)フゥー...



未だにあの時の屈辱は

忘れていません。


なので

長くなりました💧


お付き合いありがとうございます♫


本日58回目

残り307回


お粥屋 拝




お粥屋さんのホームページ

「粥有十利」という言葉をご存知でしょうか。これは、お粥を食べると10の良いことがあるという禅宗の教えです。こんなに優しい食事が他にあるでしょうか。 お粥屋さんは、お粥を通して日本の食事に優しさをプラスしたいと考えています。 お腹に優しく、心にほっこりおいしいおかゆさん。 是非一度味わってみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000